あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

診断士、二次筆記試験合格までの軌跡 -7- 二次結果発表
"軌跡"のタイトルが変わりました。 

二次筆記試験合格=口述試験受験資格獲得です。
 
 12日は忙しく、体と手を動かしまくって社に帰ったのが夕方、とてもWebで確認する時間は無かったです。 それから、今週中にしとかなければならない仕事を片づけて、帰宅したのがちょうど12時その日のうちに確認できませんでした

 妻には"一緒に見たいから、”とLineしておきました。 そして、帰宅後恐る恐るHPを開き、ゆっくりスクロールダウン、”有った”とほぼ同時に見つけました。
 流石に一寸うるうる涙が出てしまいました。 思えば一年半前から受験校に通い始め、3年掛かるつもりでいたのですが…。

 正直、出来た感は全く無かったです。 埋める事は出来ましたが、何を書けば良いのかかなり困った状態で、”まだまだ診断士としてスタート地点にすら立つ力が無いんだよ”と言われている気がしてました
 なので、ホントに嬉しいです、と同時に目標までのホントに重要ですが一つのステップこれからもっともっと学ぶ、経験していかなければいけないなーと思っています。

 我ながら良く勉強したと思います。 (30年以上前の大学受験以来ですかね) でも、(思い返せばですが)楽しかったというのも事実です。 財務は経済学、法務等初めての事、知らなかったことを”ほー、なるほど”と知っていく楽しさも同時に感じていたことも事実です。

 次は口述試験です。 来週は殆ど出張という事もあり、対策模擬面接を受けるのは難しそうですが、試験の事例や各受験校の模範答案の読込、事例企業の状況の把握を改めてしていきたいと思います。

受験校の先生方、一緒に勉強をしてきた志を同じくする方々、そして理解・協力をしてくれた家族に感謝です。


〇ブログランキングに参加してます。"ポチ"でお役立ちブログに出会えるかも、です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する