FC2ブログ
あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応用情報処理技術者試験、合格! "厳しい第三者の目"が秘訣!?
4月に受験した応用情報処理技術者試験の結果発表が昨日あり、
無事合格しました!!

〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      

 
 もともと、仕事柄というか80年代、90年代は、
ネットワークとかいろいろ自分でやらなければいけなかった状況だったし、
周りにいろいろ知っている人は多かったという事で、
情報・知識を蓄えることが出来たんですよね。

 診断士試験での情シスは、ほぼその知識で賄えてしまった感が有ります。
 
今回受験しようとしたきっかけは、昨年、IT-passport試験を受けた後に、
ふと、基本情報処理技術者試験の過去問を見てみると、
万歳

 "何か、いけるじゃん"

と思ったんですよね。 でも、どうせ取るなら"応用"かなと…

 私の場合、肝は "セキュリティ"の所かなと思いました。
なにせ、80年代・90年代って"セキュリティ"って
あんまり重視されていなかったので、
 知識があんまり無い、
 特に進歩・変化が大きいところ
、ですから。


 そんな中でどんな勉強したかと言うと、、、

●知識補充は"セキュリティ"、"ネットワーク"中心
 定番の"合格教本"を読み込んで勉強するのは、
 この2項目に集中。
 後の項目は、流し読み、リマインド。

●過去問
 情報処理試験は過去問が公表されているので、
 その過去問を、5-6回分一通りやりましたかね。

結局、"自分の弱い所を見つけて、そこに集中した"感じです。

その為にも、
"自分を冷静に厳しい第三者の目で評価して、弱い所を認識する"
と言うことかと思うのですが、

これって、何も試験勉強には依らないかと思います。

言い方を変えると、"今の自分を評価・計測する"かなと。

でもなかなか自分自身で"厳しい第三者の目"にはなれないですけど…。

 (お金払って他人に依頼しても"邪念"が有れば…、おっと何の話だ)

 
 試験結果としては、

◎午前 80点
◎午後 76点
 ○ストラテジ系  21.25/25.00 (85%)
 ○マネジメント系  8.75/12.50 (70%)
 ○テクノロジ系  50.00/62.50 (80%)

と言う事でまずまずでしょう。
問題選択が、テクノロジ系に偏っているのは致し方ないでしょうか…。

 この後となると、ITストラテジストが狙い目ですが、
資格が目的ではないので、後々考えていく事にします。


 これで今年挑戦する3資格のうち二つに合格となりました。

残るは、VEスペシャリスト

なかなか厳しい試験で、勉強も長丁場ですが、
これが一番重要なので、気合を入れて勉強していきます。


 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 
マル秘人脈活用術

 
 
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。