FC2ブログ
あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VES試験終了:やっぱり過去問は重要
昨日VES(バリュー・エンジニアリング・スペシャリスト)の試験でした。

このVESという資格ですが、

 VE(価値工学)による、製品やサービス、プロセスの
 価値を向上したり、効率化したりなどする為の
 考え方、手順を熟知して、
 
 企業などで、その活動の導入や支援をする知識と経験を有する

と言う事になります。
 
 製造業の企業に対して、利益力の向上のコンサルティングに、
とても合っていると思います。

 試験時間は2時間。
選択問題もあるのですが、論述問題も有り、
テニス肘の影響?が残る右手は、
書き続けてパンパンになりました。



[製造業利益向上コンサルタント]のホームページはこちら

〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      


試験開始の合図で、問題用紙をめくって、
問題をザラッと一通り、確認したのですが、、、。

 解答に時間の掛かる論述問題も含めて、
何かどこかで見たような・・・


 そうなんです。 
過去の出題問題とか、養成講座での演習問題にとっても似ていました。

 特にこの一ヶ月、基本事項の記憶定着
論述問題のパターンとその対応方法を、
しっかりと頭に入れるようにしていました。

それが、ばっちりだった感が有ります。



23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s.jpg
もちろん、少しだけ違う部分はあるのですが、
それも上手く対応できたかと。

 診断士2次試験もそうですが、
やはり、過去問をやるのは重要ですね。

解答そのものを覚えると言うことではなくて、

 ○解答を考える視点、切り口、
 ○解答の組み立て方等を、

何度か同じ過去問をやって、
頭と言うか、体に覚えこませる、
と言うことですね。




結果は、2月中旬に郵送されてくるとの事。


診断士2次試験は、4~5000名が受験して、
一ヶ月ちょっとで結果発表なのに比べて、

受験者全国で60~80名で、発表まで2ヶ月。
文章の量も何分の一なのですが、
それだけ、しっかりと解答の精査・採点をするようです



これで、今年目標にしていた3資格の受験は終了!
結果は、 

 ○応用情報処理技術者 → 合格
 ○VEリーダー     → 合格
 ○VEスペシャリスト  → 結果待ち

です。

年内、残り一ヶ月有りませんが、企業支援に注力です。


 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 
市場独占マーケティング

 
 
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。