FC2ブログ
あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成28年度 診断士二次試験合格者発表。実務従事のメリットは?
先週5日に、二次試験の最終的な合格者が発表になりました。

結果的には、筆記試験の合格者は全員合格でしたね。

合格者の方、おめでとう御座います

"口述試験はほぼ合格"とは言いながらも
実際に自分の番号を"合格者"の中に見つけた時は
ホッとされたのでは無いでしょうか?

私は・・・、実際に診断協会まで行って、
合格者番号を掲示する所を見てしまいましたが・・・・・・。
 →二次試験、合格でした。



[製造業利益力向上コンサルタント]のホームページはこちら

〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      


短い方でも1年、長い方は10年掛かった方もいらっしゃるでしょうから、
合格の喜びはひとしおでしょう。

さて、これで試験は合格ですが、
これで資格取得では無いですよね。

多くの方は、これから「実務補習」を受けられると思います。

この実務補習ですが、多くのメリットが有ります。
(だから、資格取得に必要とされているのですが)

 〇実際の企業について診断・分析・助言をする
   多くの方にとっては、自分の会社以外で財務諸表を見るだけでなく、
  経営者とお話して課題を見出し、助言をする、と言う経験は
  初めてでしょう。
   私も財務諸表を実際の財務諸表を、
  経営状況と結び付けてみるのは初めてで、
  "教科書とはやはり違うな"と痛切に感じました。
   →データ分析の重要性
  

 
 もちろん、これはこれで実務補習のメリットではあるのですが・・・
一番のメリットは「人脈」かなと思います。

 実は、発表の後になる7日の土曜日に、
実務補習のメンバーで、先生を含めて集まりました。
二年前のメンバーとの再会も懐かしく、嬉しかったのですが、

DSC_1910.jpg
 その際に、先生の前後の年度の実務補修のメンバーの方
一緒に集まりました。
 古くは2011年度、新しくは昨年2015年度の方々です。

 *)写真は、その時に出てきた「瓦ソバ」です。
  "逃げ恥"にちょっと出てきましたね。 美味しかったです。

 なかなか、複数年度で一堂に会することは無いと思います。
既に独立したのは私と、弁護士として独立事務所を構えた方で、
殆どが、まだ企業にお勤めと言うことでした。

 それでもいずれは独立という思いはあるのでしょう、
独立した私が、HPやメルマガ、セミナーをやっていることに対して、
皆さん興味心身でした。

 私も、新しくお会いした方とお話してとても楽しかったし、
興味を惹かれました。
 
 今後も継続して連絡を取り合って、情報交換などしたいと思います。

この様な人脈も実務補習の大きなメリットですね。


 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 
現代広告の心理技術101

 
コメント

瓦そばというのがあるとは、初めて知りました。
美味しそうですね!
試験、合格するとホッとするものですよね。
率が高いとは言われていても、いざどうなるか?は最後までわからないですから、ホッとする気持ちや嬉しさはひとしおだったとお察しします。
[2017/01/09 19:01] URL | 金山 直志 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
金山さん、

 コメントのご返事、遅くなりました。

私も瓦そばは、"逃げ恥"見るまで知りませんでした。 
不思議な食感で美味しかったです!

試験と言うのは、やはり合格すると"ホッ"とします。
大変だった分だけ、嬉しさ・喜びは大きいですよね。


> 瓦そばというのがあるとは、初めて知りました。
> 美味しそうですね!
> 試験、合格するとホッとするものですよね。
> 率が高いとは言われていても、いざどうなるか?は最後までわからないですから、ホッとする気持ちや嬉しさはひとしおだったとお察しします。
[2017/02/01 23:16] URL | あっとまーく #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。