FC2ブログ
あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチェスター経営戦略:自転車修理屋さんの差別化
先日、自転車の修理をしてもらいました。

先週、後輪の変速ギア用のワイヤーが切れてしまったんです。
乗れないことは無いのですが、さすがに不便なので。

修理が終わって、ホッとした所でビジネス的に考えて見ました。



[製造業利益力向上コンサルティング]のホームページはこちら
〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      


今日の修理の依頼の経緯です。
やはり、小回り、ここの顧客への密着度が肝のようです。 bicycle-tires-236931_640.jpg

〇最初は、全国チェーンのホームセンターへ。

「兎に角、現物を見ないと修理できるかどうか回答できない
 扱っていないメーカーなので、部品取り寄せできない可能性大」

との事。 
ワイヤーってそんなにメーカーごとに違うの?
と思いました。
持っていってムダ足になる可能性が有るので、諦めました。


〇次に、これも全国チェーンの自転車屋さん。

修理待ちが100台有り、受付を止めています。
 最低一週間は掛かります」

修理待ちが100台なんて!! 尋常では有りません。
夏休みが終わって依頼が増えたから、との事でしたが・・・。

で、とても頼めない状況。(T_T)


〇それで、以前お願いした事が有る、
個人の修理屋さんに電話したところ、

「一時間ほどで行けます。20分ほど、2000円くらいです」

とのこと、即お願いしました。


修理は何の問題も無く完了、
自転車を持っていったり、待ったりすること無く、
修理が終わってしまいました。


この修理屋さん、一日3~6件ほどの依頼が有るそうです。
もちろん、売上げ的には大きな額にはならないでしょうが、

先の大手2例とは、戦略が違うのは明白です。

宣伝は、1ページだけのHP、修理した時に配るチラシ、
他には口コミ、ですかね。

HPには、「○○駅から×km以内」としていて、
当然ながら地域限定です。

何より、嬉しいのが「来てくれる」です。

大手で引取り・出張をすると言うのは、
自動車なら有り得ますが、自転車では難しいでしょう。
上手く差別化出来ているといえます。

修理屋さんの方が、「ランチェスター経営」を知っているような感じではなかったのですが、
これも立派な「ランチェスター経営」なのかもと思いました。





 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。