あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

目標の立て方、設定の仕方 ~達成できるか、お題目で終わるか~
先週、金属加工業の企業の支援を行いました。
長年、大手企業から信頼されて受注をしている企業様です。

課題は、近年の状況の厳しさから、仕事・作業の変革を如何に進めるか、です。

当然、相見積による単価ダウンのプレッシャーがきつく、
その中で、要求品質はもちろんの事、
顧客の"満足する"、"信頼に繋げ、差別化できる"品質
どう保ち、向上していくかに悩まれています。



[製造業利益力向上コンサルティング]のホームページはこちら
〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      


社長様、工場長様からお話を聞いて、
何点か指摘をさせて頂きましたが、
本格的な助言、対応策については、
社員様のお話を聞くなどしてからになります。


そんな中で、社員さんが立てている目標についての話になりました。
今年の初めに、皆さんがそれぞれ立てた目標です。
その一覧表を見てみると、、、
8f0132558c7a57122dec6519c2ce078d_s.jpg

 〇良いものを早く加工する
 〇外の人に顔を覚えてもらう
 〇NGを減らす
 〇時間と効率を考える
 〇実績を上げる
 〇加工技術の向上
   :

どれも、課題を解決し、売上げ・利益を確保するのに必要な内容です。

でも、これらは"目標"として適切でしょうか?


今年も後一ヶ月余りですが、社員皆さんが
これら「目標を達成した」と明確に言えて、
尚且つ、売上げ・利益確保に確実に繋がる
状況になっているでしょうか?


まだ、状況把握が十分な段階では無いですが、
かなり、難しいのではないかと思います。

社長や周りの人からみても、「達成した」と思ってもらうのには厳しいのでは無いでしょうか?


何故なのでしょうか?




それは、「立てた目標自身が適切ではない」からです。


目標には絶対必要な要素が二つ有ります。
それは、

 〇達成/未達成を明確に判断できる内容
 〇期限

です。

先の内容のうち、"良いものを早く加工する"では、
どんな状態が"良いもの"なのか、"早く"とはどれくらいなのか? が、
示されていません。
従って、今年の終わりに本人も周囲も"達成した"と明確に言えないのです。 

今年の目標であれば、期限は"今年末"かもしれませんが・・・。

つまり、上記の"目標"は、"達成するための目標"ではなく、
"努力目標"、或いは、「目的」です。
このままでは、いわゆる「お題目」で終わってしまう可能性が非常に高いです。

"良いものを早く加工する"ことで、品質・コストを確保するわけですが、
その為に、何を実現するか、を明示する事が必要です。

例えば、
 〇良いものを、早く加工する
 →表面精度○○の加工を、△△分で出来るようにする 12月末までに

です。


一般的に、「目標」には"SMART"が必要と言われています。

 □S:Specific: 具体的で有ること
 □M:Measureable: 計測可能であること(定量的・客観的に判断できること)
 □A:Achivable: 達成可能である事
 □R:Related(Relevant): 目的に沿っていること/つながる者であること
 □T:Time-bound: 期限が明確に設定されていること

 *)多少、異なる説が有ります。

これら要素を含んだ目標の設定が、「達成」のために重要です。




また、更に重要になるのは、立てた目標を達成するために、
日々何を行うか? 日々どのように行動するか? 
一緒に考えて決める事が必要です。

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s.jpg

ダイエットでも、「3ヶ月で6kg減」と言う目標に対して、
何を行いますか? 日々の「行動」です。
例えば、

 〇昼食は○○のみに減らす
 〇毎日腹筋を20回、2kmのランニングをする

と言う具合にです。

そして、更に重要なのが、これらの「行動」を実行したかどうかのチェックです。
日々それを実行したか、毎日チェックをすることにより、
自分自身に対して(そして周りに対しても)、ある種の緊張感を持たせることになります。
要は、三日坊主の防止です。




目標を達成し、目的を果たすためには、

 〇適切な「目標」の設定
 〇達成に繋がる日々の「行動」の設定
 〇日々の行動の実績のチェック
 
が必要なのです。

次回訪問では、それぞれの目標設定についても、何がしかの助言をする予定です。


 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

PR

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する