FC2ブログ
あっとまーくなコンサルティング
中小企業診断士の、技術系中年コンサルタントの日常
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

車のブレーキランプの交換
車のブレーキランプ(右)が切れたので、交換しました。

車の事を洗車以外でいじるのは久しぶり

時間・手間は少々掛かるが、
たまには自分でやるのも
やはりいいもの、必要なのかと思った一日!!
 



[製造業利益力向上コンサルティング]のホームページはこちら
〇ブログランキングに参加してます。 あなたの"ポチ"が励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
      


妻によると、昨夜娘を夜迎えに行った際に、
娘が右が点いていないことに気がついたのだそうだ。
ランプユニット

と言う事で、、、
ネットで同車種のオーナーの投稿を参考に、
ランプユニット取外し、ランプ基板取外し、と進む。

基板上のランプを見ると、
ブレーキランプが黒ずんで切れていた

右ランプ
テスターで基板までは電圧が来ていることを見て、
ヒューズは切れていないことを確認。




20180415_122442.jpg
近くのイエローハットで、交換球を購入。

左右で違うと嫌なので両方同時交換。
※店員さんによると、余りに差が有ると、
 車検が通らないこともあるとのこと。

また、LED球と言う選択肢も有るのだが、
左右2個必要で、
既に13年目と言うこともあり、
あと数年持てば・・・、と言う事でパス。
(1個で、2-3000円しますからね)


ランプ点灯
さて、ランプを交換し、点灯試験をしてOk
ランプユニットを元に戻す。










左ランプ左側も同様にユニット・基板を外して
ランプを見ると、切れてはいないがやや黒ずんでいる。
そのうち切れると面倒なので、こちらも交換。







ランプ点灯2
という訳で、左右のブレーキランプ・テールライトが
無事点灯するようになりました




20180415_130002.jpg
因みに、ブレーキランプの点灯確認は、
右は窓の反射で可能でしたが、
左は見えないので、
伸縮可能な窓用ワイパーを
ブレーキペダルに当てて
突っ張らせて固定する、という荒業?で行いました。


最近、なかなかこう言う"作業"を自分で行うことは無く、
「切れた」と聞いて、"明日車屋さんに・・・・"と
一瞬考えたんですが、

"ランプさえあれば、自分で出来るんじゃない?"と
ちょっと調べたことで、結局自分でやる事になりました。




自分でやると、もちろん時間は掛かりますが、
今更ながら、"こうなってんだ"とか判ることも多く、

いろいろ工夫もする事になります。

たまには、自分でやることも必要かなと。


 
☆エンジニアの力を 企業の成長に!
☆エンジニアに もの作りの喜びを!


 

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

hachioji192

Author:hachioji192
50を過ぎた、技術系中年男。
 以前は、外資系ハイテク企業と呼ばれた会社に勤めていたが、2度の転職でベタベタの日本企業勤務を経験。
 電子回路の設計からソフト作成、FPGA設計などの開発をした後、マーケティングに異動して、販促・営業サポートなどをしていた。 あ、転職しても結局30年間、ずっと計測器に関わってきたわけだ。
 2013年夏から中小企業診断士目指し2014年度試験で合格し、2015年9月に診断士登録。 2016年4月に退職して、診断士として独立準備の後、個人事業主となる。
 2015年には区画整理で自宅を移転・新築し、新しい家に引っ越した。

訪問者数

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する